泣けるで?!ニードル脱毛

私は、どちらかというと剛毛と呼ばれる類の人間で、小さい頃から悩んでいました。成人になってある程度自分でも安定した稼ぎができるようになったのでそろそろと思い、本格的に「毛」について考えてみることにしました。

ムーモは市販で購入可能?菊地亜美愛用脱毛クリームの効果と口コミ!

最初は、ピンセットでコツコツと抜いていたものの、痛みもあれば1本1本抜き続けなければいけないので手間だし、ピンセットを持つ握力は抜けてくるし…

長続きしません。

次に除毛クリームを試してみましたが、これもあんまり…

除毛クリームは、塗った部分の毛を溶かしてくれるので楽は楽でした。ただ、根元まで溶かすことはできず、場所によっては黒点のようなものも残ってしまいます。また、皮膚の薄い場所は、肌が荒れてしまい、擦り傷のような痛みもあったので続きませんでした。

そして、個人で続けるのは難しいと結論付いた私は、某全国展開されている大手の脱毛クリニックに通うことにしました。クリニックではニードル脱毛と呼ばれる手法のものを選びました。

これは、毛穴に電気針を刺して毛根に弱い電流を流して毛を抜くというものです。

1本1本抜くので大変に見えますが、そんなに時間と手間はかかりませんでした。

ただ、電気を流す際、強烈とまでは言わないものの無視は出来ない痛みが必ず襲ってくるのでずっと戦いでした。

施術完了後、鏡を見ると確かに肌から毛は無くなり、時間が経過しても生えて来なくなりました。

コストと痛みは伴いますが、確かな効果を素早く実感したい方にはオススメです。